2014年06月20日

個展御礼

去る5月10日(土)〜5月12日(月)、主の《三橋 山房 書道展 − 季楽》

東京 神楽坂にて、無事終了致しました。


久し振りの、少し大きな個展でしたが、皆様方のご協力の下、つつがなく終了致しました。

この場をお借りして、お手伝い下さった方々・ご多忙の中、お立ち寄り下さいました方々・会場を提供下さいました野口氏に、衷心より感謝申し上げます。

回数を重ねる毎に、ご覧下さる方々も増え、喜ばしい限りです。

《山房流》3代目として、益々多くの方々に《山房流》の文字を通じて、しばしでも、心安らぐお時間をお過ごし頂ければ幸いでございます。


更なる精進を重ね、次回に繋げたく思っております。


この度は、有難うございました。


尚、今回予めこちらのブログに告知出来ず、お越し頂けませんでした方々に、お詫び申し上げます。


末筆ながら、今後の活動も、温かく見守って頂ければ、何よりの励まし且つ創作の原動力となります。


今後共、どうぞ宜しくお願い申し上げます。


平成26年 水無月 吉日
《山房流 3代目》
三橋 山房 拝


posted by たてしな at 09:34| 長野 ☀| Comment(0) | ごはん処からお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。